幸せな時間

hanadukuri.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:兵庫県立淡路景観園芸学校( 48 )

チューリップ アンジェリケ

チューリップ アンジェリケが、咲きだした。
d0191844_16361399.gif
ピンクが入るとまた雰囲気が変わるね。
d0191844_16363252.jpg


[PR]
by keichangarden | 2018-04-17 23:00 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(2)

園芸学校のガーデンから

d0191844_08073293.jpg
桜もピーク、待って欲しいよね。

d0191844_08074447.jpg

d0191844_08075903.jpg
花壇のパンジーがやっと元気になりました。


[PR]
by keichangarden | 2018-04-02 23:06 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

学校の早咲きの桜

d0191844_20360563.jpeg

もうピークは過ぎたのかな?
河津桜の花を撮りました。
冷たい雨が降っていましたが、今日は終了式。
式が終わって見た卒業生の皆さんの表情は、まるで桜のようでした。
d0191844_20404113.jpeg
こちらはシナミザクラです。
d0191844_20422416.jpeg
これは、トサミズキかな?
ヒュウガミズキとの違いが、良くわかっていなのよね。また、調べておきます。

[PR]
by keichangarden | 2018-03-16 23:34 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(2)

春の訪れ

d0191844_22473120.jpg
久しぶりの日記です。
学校の正面玄関に、ニゲルとラケナリア、スノードロップの開花鉢を展示しました。

d0191844_22473837.jpg
昨年末に購入したニゲル、可愛く咲いているので、定植前に鉢植えで
皆さんに見て頂こうと植え込みました。

d0191844_22474641.jpg
こちらのラケナリアも私がお世話している物。
家のと比べると花茎が伸びず、格好良く収まっていますが、
子球を残して植え込みすぎました。





小さい春、みーつけた!



[PR]
by keichangarden | 2018-02-23 22:58 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

ブルーアマリリス

d0191844_22472286.jpg
兵庫県立淡路景観園芸学校で、ブルーアマリリスが咲きました。
月曜から咲き始め、4日目の写真です。
NHKニュースで報道されたこともあり、朝から夕方までお客様が途絶えることなくおみえだそうです。
d0191844_22473719.jpg
下の記述は、学校のHPからです。
ブルーアマリリス(Worsleya procera)は、ブラジル南部のオルガン山脈の断崖に生育するヒガンバナ科の珍しい球根植物です。青色のアマリリスではなく、別の植物です。鳥が羽を大きく広げたような葉に、薄い藤紫の波打つ花びらが美しく、「ブラジルの皇后」の名にふさわしい優雅で気品あふれる花です。本国ブラジルでも幻の花と呼ばれているとのことです。
日本はもちろん世界でも見ることが難しい貴重な花です。入手も困難ですが、花を咲かせることが大変難しいことでも有名です。このため、植物図鑑などでも紹介されることも少なく、一般には知られてはいませんでした。

種を播いてから開花まで20年以上かかるため、日本での開花事例が少なく、これまで球根愛好家の間でしか知られていませんでしたが、国内では滋賀県の草津市立水生植物公園みずの森や、愛知県のデンパークで公開されて、一般にも知られるようになり、ファンが増えています。

しかし、現在でも開花できる株はわずかしかなく、開花期間も短いため、めったに見られない貴重な花です。


[PR]
by keichangarden | 2017-09-21 22:46 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

エルフガーデン

d0191844_22262683.jpg
兵庫県立淡路景観園芸学校のエルフガーデンです。
大きく育った植物を下から空をバックに撮ってみました。

カルドン、かっこいいよね~
アーティチョークの仲間だから蕾を茹でて食べれるそうです。
d0191844_22262733.jpg
アリュームもここのは大きい。
正確な品種名はわからないそうだけど、ジャンボニンニクにそっくりなお姿です。
d0191844_22262759.jpg
下の方の日当たりの良いゾーン。
ジキタリス イルミネーションが花盛り。

[PR]
by keichangarden | 2017-06-12 22:45 | 兵庫県立淡路景観園芸学校

サトザクラ

d0191844_05524318.jpg
園芸学校の庭で、毎年楽しみにしているサトザクラが咲きました。
こちらはサトザクラ‘ウコン’
d0191844_05524404.jpg
サトザクラ‘ギョイコウ’
どう言う意味かなと検索したら「御衣黄」と書くらしい。
花の色が高貴な衣のイメージで名前が付いたそうだ。
d0191844_05524476.jpg
こちらは、エルフガーデンのムサシアブミ。
d0191844_05524503.jpg
ウラシマソウ。

個人的にはエルフガーデンの中より、木立の下で見たいイメージ。

[PR]
by keichangarden | 2017-04-20 22:51 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

アルファガーデン

d0191844_20592907.jpg
兵庫県立淡路景観園芸学校のアルファガーデンです。
生憎の天気でしたが、桜は満開です。

d0191844_20593077.jpg
マグノリア、ここのガーデンは種類が豊富です。
今はこれが見頃かな?
d0191844_20593066.jpg
アセビも良い感じ。
d0191844_20593155.jpg
このラッパ水仙の小道、ちょっと素敵でしょ。
d0191844_20593226.jpg
今年の園芸療法ガーデンは、色彩が華やかね~
d0191844_20593265.jpg

[PR]
by keichangarden | 2017-04-10 20:57 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

ニホンスイセン

昨日はエルフガーデンの例会で、
淡路の景観園芸学校に行ってきました。

ニホンスイセンが綺麗です。
d0191844_15071661.jpg
南側の傾斜地に一面にスイセンが咲いています。
良い香りですよ。
d0191844_15071612.jpg
早めに作業を終え、Sさん手作りのお汁粉をごちそうになりました。
ありがとうございました。

下は、温室前で見た銀葉のネモフィラです。
初めて見ましたが、綺麗でしたよ。
d0191844_15071733.jpg

[PR]
by keichangarden | 2017-01-11 15:17 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

ポリキセナ ロンギチューバ

d0191844_09035904.jpg
Polyxena longituba
南アフリカ原産

昨日は、アルファメイトで兵庫県立淡路景観園芸学校に行ってきました。
視聴覚室の前に、見慣れない球根植物の大鉢が置いてあります。
確かアルファ祭辺りから展示されているのですが、
研究科の男性の学生さんが育てているそうです。

調べてみると、南アフリカの球根植物ですね。
秋植え球根で、植えるとすぐに生育を始め、10月下旬から12月上旬ごろまで咲き続け、5月ごろには葉が枯れて休眠するとのこと。
色合いが優しくて、可憐な花はいつまでも眺めていたくなりますね。
[PR]
by keichangarden | 2016-11-27 09:26 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

お花の世話をしたり、手作りしたり、私の幸せな時間を綴ります。


by keichangarden
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30