幸せな時間

hanadukuri.exblog.jp ブログトップ

ベルガモット

今年もベルガモットが綺麗に咲きだしました。
清楚で、この時期良いですよね。
d0191844_1012528.jpg

手前に植えたストケシアは、対照的に、雨でいまいち。
好きな花だし、育てるのも楽なんだけどね。
ストケシアって、花壇ではどんな風に使ったらいいのかな?
良いアイデアがあったら、誰か教えてください。

さて今朝は、クレマチス ブルーエンジェルの剪定をしました。
長いこと咲いてくれて、切りそびれていましたが、強剪定でバッサリ。
今年は誰にも挿し木を頼まれていなかったので、枝はもったいないけど処分しました。
バックヤードの植物も増やし過ぎると管理ができないからね。
d0191844_1017573.jpg
上左は、RクラブのTさんに株分けして頂いた、ニューサイランをロータス・ヒルスタスと寄植えに。
上右の大鉢は、お隣のご実家から頂いたホスタ ハルシオンに
昨年家の中で冬越しさせたユーフォルビア ダイヤモンドフロスト、プレクトランサスを植えています。
プレクトランサスの蕾がなかなか見えません。
その下のフランネルフラワーも水を控えて、冬越しさせたものです。
こちらも花が遅くて、今頃やっと咲きだしました。
左下の写真は、琉球朝顔とアカバナヨルガオのその後。右下は、大鉢の寄せ植えの様子。
記録用に残しておきます。

昨日は町内の集会所で、花まちの相談員Wさんがみえて講習会をされました。
実は、ポット苗の植え方の説明で、ドキ!
分かっているつもりになっていましたが、深植えして埋まった部分の茎から発根すると、
下の元の根が機能しなくなり、育ちが悪くなるという説明がありました。
先日の花のいずみの植え替えで、
「マリーゴルドの苗が枯れあがってるので、少し深く植えてください。」と言った私の発言は失敗だったかも?
[PR]
by keichangarden | 2013-06-27 10:52 | 花日記 | Comments(0)

お花の世話をしたり、手作りしたり、私の幸せな時間を綴ります。


by keichangarden
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31