幸せな時間

hanadukuri.exblog.jp ブログトップ

四ツ溝柿の渋抜き

台風が思ったより早く日本列島を通り過ぎていったので、
延ばし延ばしにしていた、義母の見舞いに日帰りで沼津まで行ってきました。
家を6時過ぎに出たときには、寒くて薄手のダウンを着て、
手袋も欲しいね~と話していたのに、沼津に着いたら、暑い暑い!
この気温差は何?

先月、手術に合わせ帰省した夫が、庭がボウボウだけど何をどうしたらいいか
わからないというので、取り敢えず夫の実家へ。
持ってきた鍵が合わないと結局家には入れずで、縁側で買ってきたお弁当で早めの昼食をしてから、庭の片付けを1時間ほどしました。
沼津は暖かいので、トマトも地を這うように伸びて、まだ勿体ないようだけど
多分誰も取る人がいないと思うので、全部抜いて貰いました。
背の高さほどの雑草も生えていてと、主のいない家は荒れますね。
母が畑にしている場所に抜いたゴミを積み上げ、夫にはこうしておけばかさが減るからと説明しました。我家のような庭では、直ぐに燃えるゴミ出すので、そうしなくちゃと思ったみたい。次回行ったら、穴を掘り埋めれば良いことなのでね。

庭で、四ツ溝柿が食べ頃になっていました。
夫が好きなので、渋抜きが上手に出来るかわからないけど取ってきました。
帰宅してから、大急ぎで渋抜き準備です。

職場のF先生が、先日授業でされるので、ざっと説明を聞いていました。
家ではアルコールの代わりに、焼酎でしましたが度数が低いので
そこが心配です。
ペーパータオルに焼酎を染込ませ、ヘタに付けます。

d0191844_08070751.jpg
まとめて新聞紙で包み

d0191844_08071298.jpg
ビニール袋で包みます。
これで常温で4日と聞きましたが、柿が小さいので
水曜に覗いてみようと思います。
d0191844_08071719.jpg
ちょっと早いけど、レモンも少し取ってきましたよ。

d0191844_08072271.jpg
義母も手術後、だいぶ記憶が戻りしっかりしてきました。
5月ぐらいからの記憶が無いので、孫たちが会いに行ったのは覚えていないようです。リハビリで歩けるようにならなくちゃと前向きな姿勢で話してました。


[PR]
# by keichangarden | 2017-10-30 23:00 | 料理 | Comments(0)

グリーンフェスタ2017

d0191844_14085514.jpg
グリーンファエスタ2017に参加してきました。
生憎のお天気でしたが、私が参加したハンギングは昼過ぎには完売、
楽しく過ごせました。
昨日の飾花には、お仕事で不参加でしたが、記録に写真を撮りました。
d0191844_14091090.jpg
d0191844_14093688.jpg

d0191844_14094258.jpg
最後の八重のシュウメイギクが可愛かったです。
こんなの欲しいな~

[PR]
# by keichangarden | 2017-10-07 22:07 | おでかけ | Comments(0)

アガベ

d0191844_16315139.jpg
次男がちょっと早いけど、誕生日プレゼントを買ってくれると言うので、三宮に出掛けました。
コロンビアで帽子を買って貰い、ブラブラしていたら、こんなとこ見つけました。
d0191844_16315660.jpg
アガベ、カッコイイな〜
d0191844_16320141.jpg
これから時々見に来なくちゃ。
大きくなったらどんな感じになるのかな?

[PR]
# by keichangarden | 2017-09-23 16:31 | おでかけ | Comments(0)

ブルーアマリリス

d0191844_22472286.jpg
兵庫県立淡路景観園芸学校で、ブルーアマリリスが咲きました。
月曜から咲き始め、4日目の写真です。
NHKニュースで報道されたこともあり、朝から夕方までお客様が途絶えることなくおみえだそうです。
d0191844_22473719.jpg
下の記述は、学校のHPからです。
ブルーアマリリス(Worsleya procera)は、ブラジル南部のオルガン山脈の断崖に生育するヒガンバナ科の珍しい球根植物です。青色のアマリリスではなく、別の植物です。鳥が羽を大きく広げたような葉に、薄い藤紫の波打つ花びらが美しく、「ブラジルの皇后」の名にふさわしい優雅で気品あふれる花です。本国ブラジルでも幻の花と呼ばれているとのことです。
日本はもちろん世界でも見ることが難しい貴重な花です。入手も困難ですが、花を咲かせることが大変難しいことでも有名です。このため、植物図鑑などでも紹介されることも少なく、一般には知られてはいませんでした。

種を播いてから開花まで20年以上かかるため、日本での開花事例が少なく、これまで球根愛好家の間でしか知られていませんでしたが、国内では滋賀県の草津市立水生植物公園みずの森や、愛知県のデンパークで公開されて、一般にも知られるようになり、ファンが増えています。

しかし、現在でも開花できる株はわずかしかなく、開花期間も短いため、めったに見られない貴重な花です。


[PR]
# by keichangarden | 2017-09-21 22:46 | 兵庫県立淡路景観園芸学校 | Comments(0)

苔テラリウム

d0191844_19093900.png
苔テラリウムの講習会に行ってきました。
諏訪山の花と緑のまち推進センターの展示室で苔テラリウム展と同時開催です。
講師は、Moss garden 主宰の YUKA KOHARA さんです。

d0191844_19100592.png
上の二つの写真は、私の作った物。
d0191844_19102968.png
ライト付きの作品展示がとても素敵でした。
d0191844_19110041.png
講習の作品はLEDのライトが小さいので、それだけでは苔は育たないそうです。
d0191844_19112307.png
吊るすのも素敵ですね。
d0191844_19115046.png
苔の種類が色々あって、表情を見ていると
ブームになるのも分かる気がします。
d0191844_19121803.png
展示は、明日までだそうです。


[PR]
# by keichangarden | 2017-09-02 19:59 | おでかけ | Comments(2)

お花の世話をしたり、手作りしたり、私の幸せな時間を綴ります。


by keichangarden
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28